更新情報‎ > ‎

「外字問題」解決!?

2011/01/30 4:19 に 外字神社管理人 が投稿   [ 2011/02/06 5:47 に更新しました ]

日本IT界の鬼っ子「外字問題」解消を 経産省が着手

プロジェクトを進めるのは経済産業省と大手IT企業。民間側の協議会は昨年12月6日に発足し、コンピューターで日本語を扱うのに不可欠なソフトを作っているマイクロソフト、ジャストシステムなど9社・団体が加わった。マイクロソフトの加治佐俊一CTO(最高技術責任者)は「外字問題という、世界でも例のない日本固有の問題が解決に向かう」と語る。
経産省が動いたのは、官民ともにインターネットによる電子的な手続きの導入が進むなか、正しい人名表記を扱う必要に迫られると考えたためだ。法務省が幅広い電子化を目指して04年にまとめた「戸籍統一文字」(5万6040字)をもとに5万8713字のデータベースを作る。世界共通の文字コード体系「ユニコード」に反映させ、あらゆるコンピューターで人名や地名を網羅する狙いだ。

asahi.comより引用


今まで「外字神社」のご利用ありがとうございました。

後は、マイクロソフトとジャストシステムにお任せいたします( ´,_ゝ`)プッ

でも、「超漢字」を利用すればいいんじゃない? って思うんですけど…。

わざわざ莫大な費用をかけてシステムを開発しなくても18,900円で18万字以上の漢字を使えるわけだし。

どうなんでしょう?

Comments