外字フォントとは

外字フォントの紹介


Windows Vista が発売される前「外字の制作代行を請け負い小遣い稼ぎしよう!」と作った会社が鳴かず飛ばずで、半ばやけくそ気味にそれまで作った外字を一般公開したのが“外字神社フォント”です。

お金を出してまで外字を作って欲しいという人(会社)は少ないけれど「パソコンに収録されていない人名漢字をなんとか使用できるようにしたい」と困っている人(会社)は多く、サイトのアクセスもうなぎのぼり、多数の雑誌にも紹介してもらいました。
それからは、皆さんの要望をフォントに反映しようとリクエストをもとに外字を追加していきました。

お金がどうこうではなく、人から必要とされるのって嬉しいですね。
誰かのために役に立つ、綺麗事に聞こえますが、他では体験できない充実を味わえる貴重なことだと思います。

現在は、今まで外字扱いであった文字を使えるパソコンが普及するにつれリクエストも少なくなり「そろそろ役目を終えたかな…」ということで、現在更新もリクエスト募集も行っておりません。